心と身体のヨガ沖縄

 

以前1週間ほど、子供達が風邪でダウンしていた事がある。
私も鼻水、咳、だるさ満載の体調不良
しかし予定をこなすため
マスクをし
小まめな手洗いをし、
同僚にうつさないようにしつつ出勤
こなさなければいけない仕事を行う。
そしてやっと休日。

 

ヨガを行う人なら、一度は読んでいるはずのバガヴァットギーター
ヨガ哲学の本です。

これね、とーっても読むのに時間がかかるのです。
一行一行咀嚼するように
噛み締めて読まないと
理解できない。

理解するのに何回も何回も
ページを行ったりきたり

そして、私が解釈したなりのことで
「執着する」ということを書きたいと思います。

 

先週は、とても忙しい毎日を過ごしました。
それでも心を乱されずに乗り越える力がついたなと実感をした私です

これもヨガのおかげですね。

さて、今日はそんなヨガの効果について私の解釈を

アーサナ(ヨガのポーズ)を行うという事は

ストレスを与えるという事<br>このアーサナをとった状態は
ストレスを受けた時の自分の心と身体の反応につながります

ストレスを受けた時の自分反応を客観的にみる。

これもヨーガ療法の効果

過去の記事を再アップです♪
2014年の記事です。

約5年におよんだヨーガ療法士への道!

先週はヨーガ療法士養成講座の第9回目。
20回中9回が終わりました。

期間にしてここまで約1年
残るは後1年
ガンバルンバです。

今回は、
「生気鞘におけるヨーガ療法アセスメントとヨーガ療法カウンセリング」について

なんともピンとこないテーマだと思いますが
ヨーガは人間を「人間五蔵説」で見立てます。

ティンシャ ヨガマット

ぎっくり腰をした方のヨガ感想

本日の参加者のお一人が
数日前にぎっくり腰をした。
今朝30分かけて自分で腰をほぐしてから
やっと起き上がれるようになったので参加した。
まだ腰の痛みはあり
首を曲げたり
足の角度では、腰まで響いて痛い。
とのこと。
なので
自分の腰と相談しながら
無理せずポーズをとるようにしてもらい
腰や腰痛につながる場所の筋肉を
筋調整メソッドを使いながらほぐして
いきました。

沖縄 ヨガクラス ヨガマット

筋肉と免疫の関係

風邪をひいたりすると
その病原体をやっつける為に免疫物質(リンパ球)が働きます。
人間の体は
そのリンパ球を増やす為に筋肉を分解してグルタミンというアミノ酸の一種をだします。
病気になったら
筋肉を分解してグルタミンをだし
病気をやっつける為の
リンパ球を増やします。